Books

●「『エネルギーシフト』に向けて 節電・省エネの知恵123」 執筆

2011/07/21初版発行 飛鳥新社刊  192ページ 1300円
東日本大震災を引き金にした福島第一原子力発電所の事故は、私たちが普段使っているエネルギーについて、改めて考えさせられるきっかけとなりました。

身近にできる123の節電や省エネのコツだけでなく、
自然エネルギーを増やすためのエコアクションの提案をしています。
・夏・冬を快適に過ごす
・冷暖房との上手な付き合い方
・暮らしを見直そう
・自然エネルギーを考える
・エネルギーシフトした国、しなかった国
・実用化目前、うれしい電気の未来……など

●「ちょっとエコわざ55」共著

「ちょっとエコわざ55」中経の文庫  (Click!)
2009年12月1日初版発行
著:箕輪 弥生・中島 まゆみ・鞍作 トリ
定価:600 円(税込) ページ数: 256 

中経出版より、文庫で発売されました。
エコのツボをついたエコわざ55個をわかりやすく、紹介。 
東京新聞、中日新聞に掲載されていた「エコわざ」を加筆修正したものです。

●「あなたにもできる! 『環境(エコ)生活」のススメ 』」執筆

飛鳥新社 (2007年12/11) 1,680円(単行本)

今の地球のことを考えたら、私たちの暮らし方も変えていかなければいけないはず。そんな思いから、私でもできる温暖化対策について
エネルギーと3Rのふたつのカテゴリーに分けて紹介しています。 
でも、無理してやるのではなく、快適で、節約ができて、長続きできること、そんなことをわかりやすく写真やイラストたっぷりに表現したつもりです。
「暮らしの中でできるCo2削減チェックリスト」「地球温暖化の基礎知識」なども掲載。

●「LOHASで行こう! 」執筆

(ヴィレッジブックス+)ソニー・マガジンズ (2006/03) 590円
オーガニックコットンから、ヘンプ、マクロビオティック、雨水の使い方、流木クラフトまで、自分や家族が健康に、そして地球も持続可能なライフスタイル「LOHAS」を私なりに紹介した本です。

●「LOHASで行こう!」台湾翻訳版

ソニーマガジンズから文庫で出版された「LOHASで行こう!」が台湾の出版社「聯經出版公司 」から翻訳されて出版されました。
文庫よりちょっと大きなA5版。写真も大きく読みやすい。

紹介文:
作者藉由飲食、居住、醫療、旅遊等各個生活層面,介紹日本與歐美各國的LOHAS創意與實踐。透過書中的介紹,可對全世界的LOHAS潮流有全盤的認知與瞭解,不論是概念性的環保觀念,或是實用性的有機食譜、瑜伽運動,都是踏出實踐LOHAS生活的第一步。

気候変動から世界をまもる30の方法 」 共著・執筆協力

気候変動から世界をまもる30の方法: 私たちのクライメート・ジャスティス! (日本語)合同出版 2021/1/13初版発行
子どもといっしょに気候変動を知る・学ぶ入門書。私はコスタリカの話を書いています。
約100点の写真と図表で、気候変動の問題がよくわかります。
世界中で深刻化する気候変動の問題を理解し、行動するためのツールに!

  • 「エクセルギーハウスをつくろう エネルギーを使わない暮らし方」  編集・執筆協力

 コモンズ 2014/5/3
建築家、黒岩哲彦さんの考える「エクセルギーハウス」の考え方に共感し、書籍編集、執筆をお手伝いしました。

PAGE TOP