profile

箕輪 弥生(みのわ やよい)

環境ジャーナリスト・ライター
NPO法人「そらべあ基金」理事

東京の下町生まれ、立教大学卒。広告代理店を経てマーケティングプランナーとして独立。その後、持続可能なビジネスや社会の仕組み、生態系への関心がつのり環境分野へシフト。自然エネルギーや循環型ライフスタイルなどを中心に、幅広く環境関連の記事や書籍の執筆、編集を行う。
著書に『エネルギーシフトに向けて 節電・省エネの知恵123』『環境生活のススメ』(飛鳥新社)『LOHASで行こう!』(ソニーマガジンズ)ほか。自身も雨水や太陽熱、自然素材を使ったエコハウスに住む。 また、子供たちの環境教育を行い自然エネルギーを普及啓発するNPO法人そらべあ基金に設立から理事として参加。その他、2013年から2019年まで東京・谷中近くのグリーンなカフェ「フロマエカフェ&ギャラリー」(2013~2015)、シェアカフェ「フロマエプラスカフェ&ギャラリー」(2017~2019)を経営。

NPO法人そらべあ基金は再生可能エネルギーの普及・啓発や子どもたちへ環境教育を行うNPOです。現在、65基を超える太陽光発電装置を全国の幼稚園、保育園に寄贈し、学校の低炭素化をはかり、自然エネルギーを増やしています。
このNPOに2008年の設立から理事として関わり、支援活動や環境プログラムの提案などをしています。

mail:  m-yayoi@ja2.so-net.ne.jp
お仕事の問い合わせなどはこのメールアドレスでお願いします。

PAGE TOP